スタッフブログ

2015年07月21日

 先日、バンコク週報紙にこのような記事が載っていました。

プリペイド式SIMカード未登録者は7月31日失効

 タイでは、これまで個人情報の提示・登録無しに、お金を払うだけでプリペイド式SIMカードを簡単に買うことができていました。

タイでも個人情報を登録することができますが、登録しなくても問題なく利用できるので、まともに登録している人がいないというのが現状のようです。

実は、数年前にタイでもプリペイドSIMカードにユーザーの個人情報登録を強制的にさせるという話が出ていました。

この規制、タイ南部でリモート式爆弾に携帯電話が使用されるなどの危険があるとして、数年前に施行されていたはずなのですが、これまでなぜか実行されずうやむやになっていました。

しかし、軍事政権のもと断固とした措置が取られ、遂にこの規制が実行されました。

その為、今後プリペイド式SIMカードを新規購入する際に身分証明書の提示をして、登録をしないと購入できなくなります。

また、これまでにプリペイド式SIMカードを購入している方は、2015年7月31日までに個人情報登録をしないと、8月1日から使えなくなります。

携帯電話各社は既に使用されているSIMカードの登録を受付けていますが、本当に7月31日までに登録が間に合うのでしょうか。

登録の方法は至って簡単で、携帯電話会社の店舗かセブンイレブンなどに、パスポートなどの身分証明書を持って行き、必要書類に記入するだけです。

一度失効した番号は取り戻す事が非常に難しいので、継続して使用したい人は早めに登録する事をお勧めします。

2015年06月02日

 タイ人は、日本人に比べ優柔不断な人と、頑固な人の両極端が多いように思いますがどうですか?

優柔不断は、まだ対処が楽ですが、頑固な場合は手に負えないですよねー

自分の意見を曲げない、頑固なスタッフにどう対処するか?

 

日本人とタイ人の気質の違い

 日本人の場合は、話せばわかるケースが多いように思います。

しかし、タイ人の場合「自分の主張を押し通すことに生き甲斐を感じているのか?」というぐらい頑固に意見を曲げないです。

相手の土俵の上に乗る?

 タイ人スタッフは、「自分の主張を曲げないゲーム」をしているので、こちらもその土俵に乗ると泥沼に落ちる可能性が高いです。

では、どう対処するか?

 日本人とタイ人は、そもそも基準となる価値観が違う訳なので、日本人的解決策は通用しません。

また、タイ人は怒らすと何を仕出かすか分かりません。

そこで、怒らさずに外堀を埋める作戦がいいみたいです。

ただ、私的には、外堀を埋める作戦は時間と出費がかかるので、この作戦はストレスが伴い好きではありません。

2015年05月27日

 タイと国境が接してる国は、カンボジア、ラオス、ミャンマー、マレーシアです。

タイ商務省は、2015年の国境貿易額を前年比5割増の1兆5千億バーツを見込んでいる。

これは、近接するCLM(カンボジア、ラオス、ミャンマーの略) の成長力を取り込むこと期待しているためです。

隣接する国との国境貿易額は、前年比7%増えた。

この国境貿易額は、タイの貿易総額の7%弱だが、貿易総額が1%しか増加していない中で国境貿易額の増加は、無視できない状態になってきた。

主な国境貿易の拠点と輸出入品目 メーサイ(タイ) からの輸出、燃料タチレク(ミャンマー)  からの輸入、木製品 メーソート(タイ) からの輸出、ビール。

ミャワディ(ミャンマー) からの輸入、生牛、バッファロー。

チェンセン、チェンコン(タイ)からの輸出、冷凍肉 。フアイサイ(ラオス)からの輸入、果物、野菜 ノンカイ(タイ)からの輸出、石油製品 。

ビエンチャン(ラオス)からの輸入、ガス燃料 ムクダハン(タイ) からの輸出、HDD 部品。

サバナケット(ラオス) からの輸入、銅。

アランヤプラテート(タイ) からの輸出、二輪車エンジン。

ポイペト(カンボジア) からの輸入、デジカメ部品。

 

今日の日経新聞参照 

今日の日経新聞

今日の日経新聞

 

タイ進出に関するお問い合わせはこちらから。

タイ進出支援スタッフブログはこちら。

タイ進出支援メニュー

カテゴリー

タグ

7月31日 SIMカード タイ タイの国王誕生日 タイの様子 タイ人 タイ人, タイ進出支援 チョンブリ バンコク パスポート プリペイド 事業資産投資額の損金処理に関する勅令 個人情報 個人所得税の人的控除の改正 国境貿易 基礎控除 子供控除 最低賃金改定 本人控除 配偶者控除

月別アーカイブ

朝日ビジネスソリューションについて


タイ・バンコクビジネスコラム


タイのことがマンガ3時間でわかる本
ロープライス¥1.017

プライバシーについて

好評につき増刷決定!
タイでのビジネスを考えている方はぜひご一読を。