2015年08月24日

 質素ながら、朝日ビジネスソリューション株式会社(タイランド)のパンフレットが出来上がりました。

事業目的は、

1.会社設立、設立後の各種変更手続き

2.ビジネスビザ、ワークパーミット(取得支援とその後のフォロー)

3.月次会計(記帳代行).日本語対応試算表の作成、会計データチェックサービス

4.各種コンサル(内部統制指導、原価計算指導等)

5.税務申告(法人、個人)

6.翻訳サービス 7.労務管理サービス(雇用契約書作成、就業規則作成等)  

  

 

 

2015年08月18日

 2014年12月に.タイの内閣が承認した新制度は、2010年に変更された「地域統括本部(ROE)プログラム」の改訂版だ。

今回はプログラム名をより野心的な「国際地域統括本部(IHQ)国際貿易センター(ITC)プログラム」に変えた。

新制度ではIHQが国内外の関連会社に提供できる活動の範囲を原材料や部品の調達まで拡大した。

ITCや財務センター(TC)関連業務も含まれる。

タイ投資委員会(BOI)が提供する税制優遇には、研究開発や研修のみを使用目的とする機械類や、輸出目的の生産に使用される原材料・部品に対する輸出税免税などがある。

IHQとして認定されるには払込資本金が1千万バーツ以上で、監督する支店や関連会社が海外1ヶ国以上にあることが条件だ。

歳入局はIHQ.ITC業務に対し、外国人の個人所得税減税などの税制優遇も認めた。

 

日経新聞参照

タイ進出に関するお問い合わせはこちらから。

タイ進出支援スタッフブログはこちら。

タイ進出支援メニュー

カテゴリー

タグ

7月31日 SIMカード タイ タイの国王誕生日 タイの様子 タイ人 タイ人, タイ進出支援 チョンブリ バンコク パスポート プリペイド 事業資産投資額の損金処理に関する勅令 個人情報 個人所得税の人的控除の改正 国境貿易 基礎控除 子供控除 最低賃金改定 本人控除 配偶者控除

月別アーカイブ

朝日ビジネスソリューションについて


タイ・バンコクビジネスコラム


タイのことがマンガ3時間でわかる本
ロープライス¥1.017

プライバシーについて

好評につき増刷決定!
タイでのビジネスを考えている方はぜひご一読を。