2015年07月22日

 今日の朝礼で、スタッフが発表した内容にちょっと驚きました。

 

「タイの緊急番号が今まで191だったのが、911に変更すると政府発表がありました。

そのため、皆さん緊急の際には番号に気をつけてください。」

 

日本でいうと、消防車の119や警察の110などが変更になるというのです。

そんな重要なことを安易に変更していいの!?っていうかできるの!?って感じです。

日本だと有り得ない話だなって思いました。

でも、ここはさすがタイです。

従業員もへーそうなんだって感じで異論を唱える人はいませんでした。

ただ、そこで初めて知ったのですが、日本だと先ほど書いたように緊急内容によって番号が異なっていますが、タイは救急車だろうが警察だろうが緊急案件であれば、その番号1つで対応してくれるそうです。

しかも、日本のように救急車や警察を呼ぶための緊急番号も別でそれぞれ存在しているので、どっちの番号でかけてもいいのだそうです。

つまり、この911が総合緊急番号の役割をしていて、緊急時にパニックになってもこの番号にさえかければいいということです。

そこは日本も見習って欲しいなって思いました。

2015年07月21日

 先日、バンコク週報紙にこのような記事が載っていました。

プリペイド式SIMカード未登録者は7月31日失効

 タイでは、これまで個人情報の提示・登録無しに、お金を払うだけでプリペイド式SIMカードを簡単に買うことができていました。

タイでも個人情報を登録することができますが、登録しなくても問題なく利用できるので、まともに登録している人がいないというのが現状のようです。

実は、数年前にタイでもプリペイドSIMカードにユーザーの個人情報登録を強制的にさせるという話が出ていました。

この規制、タイ南部でリモート式爆弾に携帯電話が使用されるなどの危険があるとして、数年前に施行されていたはずなのですが、これまでなぜか実行されずうやむやになっていました。

しかし、軍事政権のもと断固とした措置が取られ、遂にこの規制が実行されました。

その為、今後プリペイド式SIMカードを新規購入する際に身分証明書の提示をして、登録をしないと購入できなくなります。

また、これまでにプリペイド式SIMカードを購入している方は、2015年7月31日までに個人情報登録をしないと、8月1日から使えなくなります。

携帯電話各社は既に使用されているSIMカードの登録を受付けていますが、本当に7月31日までに登録が間に合うのでしょうか。

登録の方法は至って簡単で、携帯電話会社の店舗かセブンイレブンなどに、パスポートなどの身分証明書を持って行き、必要書類に記入するだけです。

一度失効した番号は取り戻す事が非常に難しいので、継続して使用したい人は早めに登録する事をお勧めします。

2015年07月16日

 カシコン銀行のATMのシステムメンテナンスのため、7月17日(金)22:00~7月19日(日)22:00まで使用できません。

皆さんご注意ください。

2015年07月16日

 タイ進出していると、いろいろな苦労があります。

人材の確保、育成とか退職時のトラブル、コンサルのレベルの低さ( 弊社もコンサル会社なのです。)  とかレスポンスの遅さなどなど‼️

そのほか、タイ進出支援をしている岡山県に対する要望など。

昼食を兼ねて、1.5時間ですが和やかに意見交換会ができました。

岡山県意見伊原木知事との、ツーショットです。

  

 

2015年07月10日

 日本全国10事務所が東京に集まり、朝日税理士法人全国協議会の総会が、赤坂のANAホテルで開催されました。

当社グループ会社では、タイ進出支援のほかインドネシア、フィリピン(ASAHI.NET.WORKS) への進出支援もしております。

また、日本全国の主要都市での相続税、所得税、法人税、事業承継、テューデリ(資産査定)などのサービスを提供しております。

  

2015年07月10日

 タイ工場や会社でハエやねずみが大量に発生してしまっているとお困りのお客様はいらっしゃいませんか?

ハエ取り紙やねずみ取りを製造している岡山が本社の会社がタイにもあります。

日本人担当者をご紹介しますので、お気軽にご連絡ください。

2015年07月04日

 来週の月曜日に、12時会場でコンラッド・バンコクで日経フォーラムが開催されます。

内容は 「ASEAN経済共同体 (AEC) 時代の事業戦略ー日本の重要な製造ちゅうす、タイ」 主催 日本経済新聞社、日経グループアジア本社、タイ投資委員会(BOI)  後援 在タイ日本大使館、JETROバンコク 協賛 バンコク銀行、アユタヤ銀行、KPMG. タイ石油公社(PTT) 定員400名で、6月19日に締め切られていますが、なんらかのルートがある方は、おもしろいかも?

タイ進出に関するお問い合わせはこちらから。

タイ進出支援スタッフブログはこちら。

タイ進出支援メニュー

カテゴリー

タグ

7月31日 SIMカード タイ タイの国王誕生日 タイの様子 タイ人 タイ人, タイ進出支援 チョンブリ バンコク パスポート プリペイド 事業資産投資額の損金処理に関する勅令 個人情報 個人所得税の人的控除の改正 国境貿易 基礎控除 子供控除 最低賃金改定 本人控除 配偶者控除

月別アーカイブ

朝日ビジネスソリューションについて


タイ・バンコクビジネスコラム


タイのことがマンガ3時間でわかる本
ロープライス¥1.017

プライバシーについて

好評につき増刷決定!
タイでのビジネスを考えている方はぜひご一読を。