事業資産投資額の損金処理に関する勅令について


 タイの歳入局より、すべての会社法人に対して、2015年11月3日以降2016年12月31日までに取得した事業資産への支出額を法人税計算上、取得時に100パーセント償却することを認める、との発表がありました。

 毎年利益が出て税金対策で悩まれているお客様については、この規定を利用することで、2016年の最終利益を減らすことができ、節税対策が可能となります。

ただし、この勅令は、細則(歳入局長通達)が出てから適用が開始されますので、通達が出るのを待つ必要があります。

よって、現時点ではまだ申請はできません。

タイ進出に関するお問い合わせはこちらから。

タイ進出支援スタッフブログはこちら。

タイ進出支援メニュー

カテゴリー

タグ

7月31日 SIMカード タイ タイの国王誕生日 タイの様子 タイ人 タイ人, タイ進出支援 チョンブリ バンコク パスポート プリペイド 事業資産投資額の損金処理に関する勅令 個人情報 個人所得税の人的控除の改正 国境貿易 基礎控除 子供控除 最低賃金改定 本人控除 配偶者控除

月別アーカイブ

朝日ビジネスソリューションについて


タイ・バンコクビジネスコラム


タイのことがマンガ3時間でわかる本
ロープライス¥1.017

プライバシーについて

好評につき増刷決定!
タイでのビジネスを考えている方はぜひご一読を。