タイ・カンボジア国境、ロンクルア・マーケット散策 ~その1~


 週末は、日本語通訳スタッフのゲンちゃんの結婚式に参加するため、カンボジア隣接するサケオ県を訪れました。

車で片道4時間かかるので前日から国境付近の町アランヤプラテートに前泊。

国境に近い事もあり、町に入るやいなや、大きい「VISA RUN」の看板もあったりして、興味深い町です。

外国人にとってはビザランで有名な町ですね。

昔はでこぼこ道のかなりの悪路だったようですが、現在は道もきれいに舗装され、頑張ればアンコール・ワットのあるシェムリアップまで行けそうです。

 

DSC_5002

折角なのでこの町で有名なロンクルア市場もまわることに。

歩いてみると市場のすぐ隣にパスポート・コントロールがありました。

線路近くの、雑多な道路沿いに突然現れる看板。知らなかったらここにパスポート・コントロールがあるとは誰も思わない風情です。

DSC_5005

タイ語・英語・カンボジア語併記の看板。市場内の表示も、ほぼ多言語で書かれていました。

DSC_5006

看板が無かったら、なーんにも無さそうなこの路地の奥がパスポート・コントロールです。

続々とカンボジア人の方たちが入っていきます。

2016年5月、人死にが出るほどのタイの余りの酷暑に、奥まで行く元気はありませんでした・・・。

最新情報をお届けすることが出来なくて申し訳ない。

日本からはるばるやってきた岡山事務所の所長が、市場でその辺の人に「カンボジアに行きたいんだけど」と声をかけてみたら「1,500バーツ」と言われたそうです。

という事は、自力でやれば1,500バーツ以下で行けるのでしょうね。

タイ進出に関するお問い合わせはこちらから。

タイ進出支援スタッフブログはこちら。

タイ進出支援メニュー

カテゴリー

タグ

7月31日 SIMカード タイ タイの国王誕生日 タイの様子 タイ人 タイ人, タイ進出支援 チョンブリ バンコク パスポート プリペイド 事業資産投資額の損金処理に関する勅令 個人情報 個人所得税の人的控除の改正 国境貿易 基礎控除 子供控除 最低賃金改定 本人控除 配偶者控除

月別アーカイブ

朝日ビジネスソリューションについて


タイ・バンコクビジネスコラム


タイのことがマンガ3時間でわかる本
ロープライス¥1.017

プライバシーについて

好評につき増刷決定!
タイでのビジネスを考えている方はぜひご一読を。